とりあえず日常

マイルが中心でないマイル系ブログ

3か月ランニングを続けてみた

3か月ダイエットをしているというエントリーの続きで

まじのまじで3か月ランニングを続けてみた。

 

 

www.okkimama.work

 

経過

今回このランニングを記録し始めたのが

5月24日からなので、ちょうど3か月前なのです。

今回はナイキランクラブというアプリを使い記録をしました。

5月~6月かけては

3キロを大体20分くらいで走っています。

途中1度5キロ走ってみたんですけれども、しんどくて

3キロに戻しています。

けれども、なんどか5キロにチャレンジしていくうちに

7月後半からは毎日5キロ走ってました。

皇居1周分ですな。

8月になると、毎日5キロは変わらず、

今週から5キロ以上を走って昨日は6キロに挑戦しました。

 

ペースを落としつつ距離を伸ばしていきました。

 

結論

ペースを遅らせれば、長距離はそんなにしんどいわけでもない。

ある程度距離慣れていくと次の負荷が必要になっていくので

段階的に距離を延ばすことは必要だと思う。

 

体重の変化

ダイエット始める前の体重は75kgオーバーではあったけれども

現状は70kg台で落ち着いている。

もう少し落としたいとは思うもののこのまま筋トレに走って筋肉の

量を増やしたいとも思っている。

3か月で5キロの体重減は結構早いペースなのでリバウンドに気を付けたい。

 

身体(体形)の変化

ウエスト周りが確実に痩せた。

太る前に買ったズボンが入るようになった。

あとはきつかったシャツが着やすくなった。

TシャツがMサイズでも大丈夫になってきた。

 

気持ちの変化

デブであるということへの劣等感はまったくないので

特に気持ちの変化はないけれども、ランニング中は自分との

対話だったので、毎回いろんなことを考える。

うまくいっていない現状の打開策だったり。

でも一番気持ちの変化として大きいのは、すげーポジティブになれるということ。

ランニングが終わった後は最高にポジティブなんだけれども。

気持ちが上向く気がする。

 

3か月やってきつかったこと。

いままでの記録の傾向を見ると4日目と1週間終わった後と10日終わった後

と1か月後がやめちゃう鬼門であるということ。

継続というのが一番きつい。

習慣を変えるということが一番きつい。

習慣は変わってしまうと簡単ではあるけれども、毎日の積み重ねでしか習慣を

変える術はないということ。

 

今後の予定

せっかく習慣化しているランニングは続けるつもり。

今6キロが苦も無く走れる感じなので年内10キロくらい走れるようになりたい。

なんつったって、一応来年フルマラソンにエントリーしてしまっている。

そう、東京マラソン2019。

まぁ当たるかどうかは知らん。

 

ダイエットやって思ったこと

痩せることが目的だと続かないとは思った。

今回ダイエットが一応目的で走り始めたけれども、

実は5,6、7月はイーロンマスク並みにストレスの毎日だった

というか今も絶賛進行中。

wired.jp

(余談だけれども、テスラの株もってるのでテスラ頑張れ!!!)

 

で、それを解消するためにも走っている。

ランニングは確かにストレス解消につながる。

それは走っているときつすぎて、その他のことがまじでどうでもよくなる。

 

これは間違いないww。

 

だからストレスを毎日感じている人はランニングした方がいいと思う。

あと走ることで心拍数が上がって結局身体の中の血がきれいになっていくわけなので

当然健康に良いわけですよね。

 

老廃物を輩出や!!!!

 

っていうわけで、3か月ランニングを続けて思ったことでした。

 

次は6か月!!