とりあえず日常

マイルが中心でないマイル系ブログ

とりあえず10キロマラソンでてきました。

先週宣言していた通り10キロ走ってきました。

 台風が来ていたので、どうなることかと思ったのですが

天候に恵まれてよい状況で走ることができました。

 

20年ぶりに10キロメートルという長距離を走ったわけです。

 

大会も10キロの部は男女で50人くらいの参加でほのぼのとした

感じでした。

 

つうか、どこもそんなもんなのかもしれませんが、30代の

参加が多いです。

 

確かにランニングしています!っていう人って大体健康のことを

気にしているおっさんか、意識高い系の女の子しかいないので

当たり前、かつインスタ見ていると、野郎はおっさん中心で

女性は20代が多いような気がします。

 

で、10キロですが、思いのほかアップダウンがあるコースだった

っていうのもあって久しぶりにはくかと思ったのと、予想以上に

ペースが速かったということですな。

大体1周2.4キロくらいの周回コースを4周するコースだったんですよね。

で、まぁいつものごとく説明をよく読まない人間なので、3周と思っていたんだけれども途中で明らかに計算が合わなくて4周は知らないといけないとしって3周終わった

段階で水分補給もしました。

 

 

いつもゆっくり走っているので、3キロだろうが5キロだろうが8キロだろうが

6分前後で走ってきた私が、昨日は10キロを大体5分40秒程度で走って

いたということは、テンション高めだったのでしょう・・・・。

 

加えて

人とはしっていやになることは前に人がいると

ペースを上げて追い抜きたくなるということなのです。

随所随所でそれが起こってしまうので、結果として

 ペースが⤴理由だったりもします。

 

できれば、ペースメーカーみたいな女の子が前に走っていて

けつを追っかけて走るというのがベストなんですけれども

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

70歳と思わしくおじさんのけつにくっついていきました。

 

老いは恐ろしい。

シミだらけのおじさんの肉体は見るに堪えないので

頑張って追い抜き二度と視界に入らないように

頑張って。

まじで頑張った。

 

あとは、女連れの野郎ね。

俺は嫁も子供もついてきてくれない孤独なランナーだ。

よって誰も応援などしてくれない。

 

毎周律義に野郎の応援をしている女の子に

ポーズを決める野郎もまた心をざわつかせる原因なので

抜いてやったぜ。

 

 

結果は野郎40人中13位でフィニッシュ。

タイムは54分程度でした。

 

遅いのかどうなのかはわからないのですが、

人に惑わされながら達成した10キロ。

 

4か月の成果として10キロ走り切ったのはよかったです。

まずは完走できてハッピー。

 

次は12月にまた10キロ走るぞっていう夢を見たので

早速エントリーしたいと思います。

 

続けるということは本当に難しいのですが

一旦続くとプラスのスパイラルに突入しますね。

 

できればかわいい子のけつを追いかけて

はしたいものです。

はい。