とりあえず日常

マイルが中心でないマイル系ブログ

gucci garden行ってきたよ

画像はいつものごとくないんだけど・・・・

 GUCCIの総本山フィレンツェの

グッチガーデンに行ってきたのだ!!

www.gucci.com

今年のクリスマスシーズンの旅行は、昨年のクリスマスシーズンとGWに

続きイタリアに行ってきたのだ。

 

今回はフィレンツェオンリーで!!

また気が向いたら書くけども・・・。

 

最近勢いが半端ないグッチ。

一説というか巷の金持ちからは、単純に中国人を意識した

トラ柄とか龍とかのデザインを意図したとおりに中国人が買っていて

儲かっているだけでしょ?的な感じなんですけど、あながち間違っていない。

が、他のブランドもグッチグループに追随している流れを見ると

一応世界的なトレンドなんでしょう!

 

で、グッチガーデン

スタッフはいろんな国の人がいて日本人もいます。

フロアでグッズと服と別れているのですが

僕が見る限りグッズ系を購入する人はちらほらで

服とか買っている人は見受けられなかったとです。

 

グッズはなんかトートバックとかが2万円弱で売っているので

グッチというタグが付いた鞄がほしい人にはいいかもしれませんが

所詮2万程度のカバンなので期待しない方がよいかと思います・・・・。

 

しっかしグッチはまじで高い。

ステッカーですら3000円くらいするので

これはグッチガーデンで高いものを買うというジョーダンをかますしかない

ということで、買いました・・・・。

 

Tシャツ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

€420・・・・・・

 

たっか、、

まじたっか、、、

購入して後悔するくらいたっか・・・・・

っていうかちょっと後悔しているくらいたっか・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

参考画像がないのですが、また後程写真は貼ろうかな・・。

 

大層な箱に入れられたTシャツを購入したとです。

 

一応グッチの路面店にもいって服を見てたんですけど、

今シーズンのモノは今シーズンのだよ!っていう感じがしているので

パスしたけど、一応ここで買えなしいシーズンまたいでも大丈夫だよね!?

って思い購入したのです。

 

ちょっと、気軽に購入できるブランドじゃねーな、グッチ。

格がお違いすぎる。

 

でもバックは結構みんな購入していました。

やっぱり気軽なのかな?

大体日本の免税されて30%オフくらいでしたわ。

安いのか高いのかわからない・・・・。

 

ちなみに、フィレンツェはグッチのアウトレットがあるので

そちらも行きましたが、服は本当に高い。

アウトレットでも手が出ないレベルです。

アウトレットの価格は大体日本のアウトレットの30%オフ

くらいかな。

 

ジャケット1枚=バックくらいだからね。