アラフォーの現実

マイルを駆使して家族に尽くすアラフォーの現実

沖縄にきている③

の続きな。

 嫁との関係をよくするためには

いろいろな方法があるとは思うし

どういう関係を築きたいのか?という目標設定が

まず大切。

 

家族ラブ!家族だけのことしか休日は考えたくない!

っていう人はまぁ僕の思想とは全く異なるのでこの先は読まなくて

もいいと思うし参考にもならないと思うよ。

 

で、僕の設定としては、ある程度家族からほったらかしにされたい

のが目標ではある。

極端な表現をすると家族と都合よく楽しみたいwww

っていうのが本音だが、家族経営はそんなに甘くないので

それにいかに近づくのかが目標なのだ。

 

 

 

自戒の念も込めて

下記のことは守ろうとと思う

・生活費を嫁に100万渡す(これは目標)

・結婚前と同じレベルで建前上は嫁のことを考えている

・サプライズは忘れない

・自分が自分のために使ったお金と同レベルのお金を使ってあげる

・旅行中はスパにぶち込む←今ここ

 

スパが嫌いな女性はまぁあんまりいないと思う。

僕のいうスパっていうのはエステが言葉としては近いかもしれないけれども

まぁスパだ。

 

このスパなんだけれども

子供と自由な時間を手に入れることができ

(子供は絵本読んでいると寝るから、実質自分の時間)

 

嫁はテンアゲでそして優しくなって(一時的に)帰ってくる。

 

割とコスパがいいと思っている。(持続性はマジで皆無)

 

で今回はリッツカールトンなので

ESPAのSPAが入っている。

チタンエリートのわしは、10%オフと

何やら施術中におまけみたいなサービスがあるみたいです。

 

フェイシャルをしてもらっている間のフェイシャル放置中に

ハンドかフッドマッサージをしてもらったと喜んでいたのだ。

(ナイスチタン)。

 

www.ritzcarltonjapan.com

 

(あと、スパ棟はちょっと離れているので、

エントランスでスパ棟に連れて行ってくださいっていうと

ゴルフカートみたいな電気カートで連れてってくれます。

ナイス笑顔で対応してくれるので、これまた◎。)

 

 

 

と、まぁ嫁がスパに行っている間は

マイキッズとお風呂に入ったり

歯磨きさせたりライブラリーで絵本を読んだりと普段一緒に遊んだり

もできないので沢山時間を過ごせたから、子供からの株もアップアップ

間違いなしですわ。

 

これにて沖縄二日目は終わりなんだけれども、

リッツの無料じゃないラウンジといわれるところは

本当にいつも人がいないから心配になるレベルなくらい

貸し切り状態です。

 

逆にゆっくり時間を過ごすことができるので最高だと思う。

特に夕焼けはマリオットが邪魔でよく見えないんですけれども

のんびりできるという点において部屋にあるラナイよりも過ごしやすい

のではないでしょうか。

 

 

f:id:ok-kimama:20190718145034j:image