楽しく生きる問題

マイルを駆使して家族に尽くすアラフォーの現実

住信SBIネット銀行のすごさ

わし2代目。

 2代目についてのブログが先日

TLに流れてきていて、わしそんなん前から気付いているし

なんならブログで書いたし!っていってたけれども

わしのブログ内容がしょぼいからだよ!

名前もだしていないしそらそうよって自己完結だわ。

そらそうよ。

www.huffingtonpost.jp

 

すでに二代目という感覚はマジ皆無だが、

負の遺産というか先代がやってきたことの整理整頓をしないといけないのが

2代目の仕事でもあります。

 

それでタイトル。

今まで銀行についてあまり考えてこなかったですよね。

何故なら借金をしていないから、銀行と関係がないのだ。

銀行にお世話になっていることっていったら

口座を使っているということと金庫を使っているのと

ネットバンキング使っているくらい。

(お金借りてくださいって言われるけど、借りる目的がない)

 

これ、何故大文字にしたのかっていと、

大体地方の中小企業は地銀使っていると思うのですよね?

或いは信用金庫。

 

で、問題はこの地銀とか信用金庫のネットバンキング含む

手数料が高すぎる問題。

 

バリバリ高い。

 

同じ銀行ならそこまで高くないかもしれないけれども、

取引先が地域で収まるような規模じゃないからさ、他行にも振込を

当然するわけだよね?

で、近所の信用金庫ATMで他行に振り込みしたとき、

3万以下324円

3万以上540円だからな。

 

京銀とかこれやから

ほれ。

 

f:id:ok-kimama:20190808130604p:plain

 

これな、まじで高いから。

 

それに比べて住信SBIネット銀行はやっすいからな。

しかも条件をクリアしたら振込手数料が最大20回無料とか

普通にあるから。

(口座に振り込みが10回かな?あったら10回手数料無料とか)

 

わしが使っている住信SBIネット銀行の振込手数料

3万未満160円

3万以上250円

ですから。

 

他には、

総合振込っていって給与振込などに

使うシステムがあるんだけれども、

信金とか地銀だとシステム料とかとられるんだよね。

それも6月から住信SBI3000円が無料だからな。

 

まだまだあるよ。

SBI、残高証明も無料だから。

ダウンロードすれば。

 

信金4000円くらいかかるぞ。

信金ネットバンキングの毎月の手数料がかかるし

なんなら、総合振込は2営業日前にはださないといけないという

だるさ。

 

ネット銀行

半端ない価格破壊と利便性の高さ。

使わない理由がない。

 

で、金額的なメリットはあるけれども、逆にデメリットはないの?

っていうと、窓口がないからお金をおろすときに大きな金額を

一度におろすことができないっていうことくらいしかデメリットはない。

 

どんだけ振り込んでも結局手数料は安いものだから

近くの銀行でも信金でも窓口があるところに口座をもっておいて

そこに振り込んでおろせば問題ないからね。

 

と、ネットバンキングのすごさを語るわけですが、

こりゃ、地銀や信用金庫は負けちゃうわ。

システムにかけるお金も少ないからシステム自体が脆弱だったり

不便だったりする。

とりあえずそのシステムがないと競争できないからという理由だとは

思うけれども、逆に顧客がお金の負担をたくさんしないといけないっていう

のはなんぞ??

 

ちょっと、地銀や信金の存続の危機を、そこに勤めていないのだけれども

感じてしまって、働いている人が心配になるレベル。

 

現状、先代が使ってきたサービスなどを徹底的にチェックして

経費の洗い出しをしているところで、金融機関の手数料問題というのは

結構大きいのに昨年気が付いて整理して今年からネット銀行で

運用しているがめちゃ楽。

 

他にも削減のためにやってきたことあるし、細かすぎるかもしれないけれども

とにかく残す現金は残したいし、あるいは、社員に回すことができる現金を

確保するという目的があれば、ネット銀行への移行は

やるべきことの一つではないかと思う。

 

ちなみに、これで年間数十万の経費削減に成功しているからな。

ちりつもやわ。

 

中小企業経営者にはお勧めだわ~。