楽しく生きる問題

マイルを駆使して家族に尽くすアラフォーの現実

ジムに2か月通いました。

ですです。

 パーソナルトレーニングも受けつつ

ジムに2か月通っております。

結果として、先月から1kgほど筋肉が増えているんですよね。

体重も1kgほど増えている。

 

入会当初に測ってないからどれくらい

増えたのかは神のみぞ知るんだけれども。

 

んで2か月まじでいやいや何をしていたのかというと、、、

 

ほとんどインナーマッスルと

けつの筋肉のトレーニングがメインだ。

そして毎回おいしくないプロテインを

飲んでいる。

 

毎回ケツを中心にトレーニングされているから

歩き方が不自然になる。

 

1か月前は結構しんどくて

行きたくない気持ちがいっぱいだったんですけれども

最近嫁にけつが上がってきているという変化を指摘されたので

少しだけやる気が上がったのだ。

 

今のところジムに通ったからといって

メリットを感じないのだ。。。。

 

ではなぜ続けることができているのか

というと

 

圧倒的にトレーナーによるところが大きい。

ただのにーちゃんなんだが。

事前にトレーニングのチケットを購入していて

それを消化させようと頑張っているので

日程をとにかく決めたがる。

そんでリズムができて今のところ週2回

きっちり通えている。

 

あとは、トレーニングに対しての理解が進んでいるからかな。

 

このトレーニングが何の目的でやっているのか?

どんな効果があるのか?

をとにかく聞きまくっている。

 

一般的にジムに行くと、めちゃくちゃ機材を使った

トレーニングをするようなイメージを持つかもしれないが

最初の1か月はほとんど機材は使わなくてストレッチと

基本動作ばっかりだったんだよね。

これすらきつかったんだけれども。

基本動作がちゃんとできないと効果的にトレーニングができないし

基本の筋力が上がらないと機材をつかっても効果的に効率的に

できないという考えのもとでトレーニングをしているので、

耐えることができるのだ。

 

そして1か月~2か月の間で起こったことは、

以前に比べて基本動作のトレーニングが圧倒的に

楽になっているということ。

毎回、

「負荷を上げてっていう意味ではないのですが、慣れてきました」

って言っているんですが、

慣れると耐えることができる。

 

ということなど自分がどうやって

耐えるのかなどもいろいろ学びながらトレーニングしているので

単なるダイエット・筋トレということではないレベルで

望んでいるのも続けられる一因ではないだろうか。

 

いろいろ散りましたが

結局トレーニングを始めてよかった。

学ぶことが多すぎる。

 

トレーナーに関してはまた書きたいなぁ。

ちゃんと選んだ方がいいのと相性は必ずあると思う。